toggle
2019-03-18

煩悩に心乱れて

3月18日きょうから春のお彼岸入りですね。
お彼岸とは「煩悩から離れて、悟りの境地に達する」という意味がるらしいです。
知ってましたか?
わたしは知りませんでした。
わたしはたくさんの煩悩を抱えています。
 
”煩悩とは:心をかき乱す欲望”
 
たぶん、死ぬまで煩悩とはお付き合いすることでしょう。
春うららかな今日のような陽気の日に、こんな古びたベンチに腰掛けて、心穏やかに1日を過ごす。
そんなことができれば、煩悩から離れて悟りの境地に達したと言えるのでしょう。
しかし現実のわたしは違います。
ずっとベンチに座っていたら、
「この時間がもったいない」
「お腹すいた、なにか食べたいな」
などなど、さまざまな欲望に心を乱されてしまうことでしょう。
 
それは仕方のないことなので、煩悩を抱えたまま、欲望に心をかき乱しながら、お仕事に励みます。
 



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)