toggle
2019-03-15

それでも歩いていると

「3月も半分が終わり、春らしくなってきたな」と、油断していたら、気温がグッとさがって肌寒い朝でした。
 
朝のウォーキングとき、2月の寒い頃はヒートテックの上下、頭にはニット帽、首にはレッグウォーマー、手には手袋2枚重ねと完全防備でした。
 
3月になり気温が上がり始めたので、ヒートテックもニット帽もレッグウォーマーも洗濯してタンスの奥にしまっていました。
 
これからどんどん暖かくなって、春になるんだなと思っていました。
そうです、完全に油断していたんです。
 
そして今日、いつものように朝のウォーキングをしようと外に出ると、寒い。
かなり寒い。
まだ3月ですから、ときにはこんな日もありますよね。
 
肌寒さを感じながらも歩いていれば、だんだんカラダが暖かくなってきます。
気温は低いですが、空は青く晴れています。
 
歩きおわる頃には爽快な気分になっていました。
 
なにごとも、自分の思い通りにはならないし、油断していると大変なこともあります。
それでも歩き続けて、視野を広くして周りを眺めてみると、良い方向に進んでいるものですね。
 



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)