toggle
2018-12-10

ハッピーベリー 〜寒さに耐える愛しさ〜

今回からInstagramやTwitterなどのSNSに投稿した画像を言語化したブログも動画バーションでお届けします。

文章とはまた違った楽しみ方ができるのでないかと思ってやってみました。

どうでしょう?

こんにちは、つよしです!
インスタやツイッターなどのSNSに投稿した画像を言語化するブログも、今回から動画バージョンでお届けしていきます。
今回投稿した画像はこちらです。
うちのベランダにあるプランターで育てているハッピーベリーという植物です。
真っ赤な実が印象的ですよね。
なんか美味しそうですけど、食べられません。
たぶん、
食べられるのかもしれませんが食用ではないので、食べる勇気はないです。
このハッピーベリーは今年の10月にガーデニングのお店で買って育て始めたものです。
購入してすぐの、我が家にやってきたばかりの頃にもSNSに 投稿しています。
それがこちらの画像です。
今より、実がツヤツヤしてますよね。フレッシュな感じです。
まだ10月ですから、そんなに寒くもなく太陽の日差しを浴びてイキイキしていました。
我が家にやってきて2ヶ月。最近は気温も低下して寒いですよね。
人間にも植物にも辛い季節になってきました。
それでも、しっかり実をつけている姿が愛おしくて、今回もう一度写真に撮って登場してもらいました。
植物が成長していく姿を眺めるのは楽しいのですが、弱っていって枯れていくのを見るのは、ちょっと辛いものがあります。
ペットや植物は人間より寿命が短いものが多いので、仕方がないことです。
だから、まだ元気なうちにみんなに見てもらいたかったので、精一杯きれいに撮ってみました。
そしたら、インスタやツイッターでは多くの方から「かわいい」とか「きれい」とかいっぱいコメントもらえました。この子も喜んでいると思います。この寒さですから、年は越せないかもしれないけど、最後にきれいな姿を多くの人に見てもらえて、名前の通りハッピーな人生になったと思います。
今回はそんな感じで、プランターに咲くハッピーベリーの写真について言語化してみました。
おしまい
関連リンク

Instagram

Twitter










関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)