toggle
2018-06-04

面倒なことはおもしろい


めんどうなこと

スマホで写真を撮るのはとても簡単なことですよね。
シャッターのアイコンを指で押せば撮れます。
そんな、簡単に撮れる写真にあれこれ手を加えてみました。
なんで、そんなめんどうなことをするのかというのは、前回「フィルターを使うこと」について書いたようなことです。

どうやって作るの?

「これ、どうやって作っているの?」というコメントをいくつかもらったので、作り方について、詳しく説明しますね。
まず、写真を撮影します。まあ、これはいつものことですね。
今回はテーブルの上に置いて横から撮ったので、背景のごちゃごちゃが気になります。そこで、モザイクを加えてみました。モザイクに使ったアプリは「Camera360」です。
使い方は、まず加工したい写真を選んで、真ん中のアイコンをクリック、次に「油絵」をクリックすると、モザイクのような加工ができます。あとは、写真の上で指を動かせばモザイクになります。そこで、ごちゃごちゃした背景にモザイクをかけました。これで加工は終わる予定だったのですが、背景にモザイクがかかった写真が、なんとなく不自然でおもしろくない。なんか、もう少しおもしろい写真にならないものかと思案します。そこで、モザイクの中からドリンクが現れるような動画にしました。これなら、背景にモザイクがあっても不自然ではないし、おもしろい写真にできると思ったからです。
そこで、今度は背景だけでなく、ドリンクの真ん中部分にもちょっとモザイクを追加して、写真を保存、さらにモザイクを追加してまた保存、そうやってモザイクを増やしながら画像を保存し、最後はモザイクだらけの写真を保存します。保存した数枚の写真を動画アプリに取り込んで、モザイクだらけの画像から順番に再生していって、最後に背景だけがモザイクの写真にすることで、モザイクの中からドリンクが現れる写真の出来上がりです。

そうやって作った動画がこちらです

面倒を楽しむ

なんだか面倒そうに思われるかもしれませんが、作業時間は15分ぐらいでできます。モザイクをかけるのはスマホの画面を指でなぞるだけですし、動画は写真を並べて再生するだけです。
面倒なことをやってみるのは、意外と楽しいものですよ。

Comments

comments

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA