toggle
2017-10-12

どちらの林檎も


ふぞろいの林檎たち

林檎の季節になりました。
わたしは林檎より梨の方が好きです。梨の方が甘くてみずみずしいからです。そして、シャキシャキした歯ごたえも好みです。

 カラダが喜ぶ

しかし、梨よりも林檎の方がカラダには良いらしいですね。だから、最近では林檎もよく食べるようになりました。カラダによいと思って食べると、なんとなく気分が良いです。そして、旬のものを食べると力が湧いてくる気がします。

 コム君登場

そんなわけで、今回は林檎をたくさん買ってきました。
林檎の特徴といえば、なんといってもあの真っ赤な色。赤を強調したかったので、白いカーペットの上に林檎を置いて撮ってみました。林檎だけだと寂しいので、犬のぬいぐるみのコム君にも登場してもらいました。コム君が林檎を抱えるようにすると、なかなか良い感じになりました。

 猫ちゃん登場

次の写真は朝食に林檎を食べたときに撮りました。
皮を剥いてしまうと、林檎の特徴であった赤が消えてしまいます。なんの特徴のないので、後ろから猫に登場してもらいました。ピントもあっていない、ぼやけた猫ですがアクセントになっています。
 
赤い林檎と皮を剥いた林檎、どちらも旬の美味しさを伝えてくれました。

Comments

comments

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA