toggle
2017-10-05

日の光を浴びて


ある本で読んだのですが、メダカは冬眠する習性があるらしい。
自然界にいるメダカたちは、冬場はほどんど動かず食事もとらないそうです。
しかし、室内で飼っているメダカは室温が高いので冬眠せず、一年中活動するとのこと。
10月になり寒くなってきましたが、我が家のメダカたちはもりもり餌を食べて、スイスイ泳ぎまわっています。

日光浴

メダカは日光浴をすると喜ぶので、朝出かけるまえにリビングの大きなガラス窓の前に置いてから出掛けます。ふだんはキッチンのテーブルの上が定位置なんです。
写真は、朝にわたしがリビングで寝っ転がっているとき、メダカと目があったので撮った写真です。朝日を浴びて気持ちよさそうに泳いでいました。

社会との接点

人間でもメダカでも、しっかり日の光を浴びていれば、一年中元気に活動できるのだと思います。日の光を浴びるというのは、物理的に太陽の光を浴びるだけでなく、人と会話をしたり、情報を発信したり吸収したり、なんでもいいから社会と接点を持っていることが日の光を浴びることになるのでしょう。今日もしっかり日の光を浴びて、もりもり食べて、スイスイ働きます。

Comments

comments

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA