toggle
2017-03-28

さくらの蕾 Instagram


この写真を撮ったのは日曜日の早朝、いつものウォーキング途中です。

道端に大きな桜の木がありました。東京と福岡で桜の開花宣言がされていたので、そろそろ咲くのかなと思って見上げると、いまにも咲きそうに膨らんだ桜の蕾と、よく晴れた青空がありました。
今日、一日晴れていたらこの蕾は咲くだろう。咲いたら「さくらの蕾」ではなく「さくらの花」に変わります。よく晴れた空や雲も、時間がたてば変わっていきます。
いつも通っている道なのに、見上げた空の景色はこの一瞬のものです。そう思って撮った一枚です。

写真や文章は、ずっと変わらないものを描くより、その一瞬にしかないものを描いた方が心に残るような気がします。この文章だって、いまの気持ちをできるだけそのまま伝えようと書いています。同じ写真について書くのでも、今日書くのと明日書くのでは違う文章になっているでしょう。

その一瞬を切り取って、映像や文章に残しておこうと思い、今日も撮って、それを書いています。

Comments

comments

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA