toggle
2017-03-17

君と目があったから Instagram


なんの写真を撮ろうかなと考えていたら、ふと、机の上のウルトラマンと目が合いました。
わたしのInstagramのテーマは、「かけがえのない日常を写真として切り撮る」です。
そうだ。このウルトラマンだって、かけがえのない日常の一部なんだ。そう思って撮りました。

最初、ウルトラマンをアップで撮ってみました。そうすると、立体的でなかなか味のあるウルトラマンが撮れたので、満足していました。
しかし、これだとサイズ感が伝わりません。このウルトラマンの特徴は立体的な造形美だけではなく、この小さなサイズ感だと思ったのです。だから、どのくらい小さいウルトラマンなのかわかるように、横に置き時計を置いてみました。置き時計をぜんぶ写してしまう時計の方がメインになってしまいます。ウルトラマンがメインになるよう、置き時計の一部だけが入るような構図で撮ってみました。こうすることで、ウルトラマンの立体的なカッコよさと、小さな可愛さが表現できたのではないかと思っています。
これもわたしにとって、かけがえのない日常です。

Comments

comments

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA