toggle
2017-03-12

雑草の花が咲きました Instagram


手入れをした時間と雑草の量は反比例します。冬は寒いので、どうしても庭の手入れをしなくなります。だからうちの庭は雑草だらけになってます。
3月になり気温も暖かくなってきたので、そろそろ雑草を取らなきゃなと思っていたら、雑草たちは春の陽気に誘われて、花を咲かせました。
雑草だって花が咲けばきれいです。だから写真に撮りました。
真ん中に写っている紫色の大きな花は、たぶん苗を買ってきて植えた花です。名前は覚えていません。そして、その周りに咲いているピンク色の小さな花が雑草です。勝手に生えた植物です。

苗を買ってきて植えた花、勝手に育った雑草、どちらも花を咲かせればきれいですね。
雑草を抜くのは、ちょっとやめようと思います。せっかく咲いた花ですから、ちゃんと写真に撮ってあげて、たっぷり鑑賞します。
価値のあるものと価値のないものの違いってなんでしょう?
必要なのか不要なのかは、誰がどういう基準で決めるのでしょうか?

望まれていなくても花を咲かせれば誰かが気づいてくれるかもしれません。その花を美しいと思ってくれる人がいるかもしれません。

価値があるのかないのか、必要なのか不要なのかは、他人が決めることではなく、自分が花を咲かせることができるかどうかなんじゃないかなと思いました。

努力した時間と花の美しさは、正比例すると良いのだけれど、そればかりは運に任せるしかないですね。

もうすぐ春です。卒業や入学、新しい出会いの季節です。いろんなところで、花が咲く季節です。

Comments

comments

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA