toggle
2016-12-08

自然に伸びた木は血管のようでした Instagram


逆光の木は血管みたいだと思うことがあります。
この時の、この木はまさにそうだったので撮ってみました。
道路下の狭い通路を通るところでした。道路脇に誰からも剪定されず自由に枝を伸ばした木があり、その木を上から街灯が照らしていました。
幹の部分が大動脈、そこから枝分かれして細くなり、毛細血管になっていく。
そんな風に見えました。
血管も木も自然がつくりだすものですから、形も似てくるのでしょうね。人間の手が加えられて、枝を切り落とされたり、まっすぐ伸びるよう矯正された木にはない、自然な感じが良かったです。
日の出前の写真はどうしても、画質が荒くなります。
この写真も画質調整で明るさを上げてみました。明るさを上げると細かい枝まで映し出されるのですが、その分画質がザラザラして荒くなりますね。

Comments

comments

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA