toggle
2016-11-19

九州大学 伊都キャンパス にある フーコの振り子時計 で地球の自転を体感


img_6487 img_6488

九州大学の学園祭に行って、「フーコーの振り子時計」を撮った写真です。
ビルの11階から1階までビルをくり抜いて、巨大な振り子時計を設置してあります。
この写真は2階部分から上と下をそれぞれ撮ってみました。
地球は自転しているので一時間に10度回転しているらしいんです。
巨大な振り子が地球の自転によって回転しています。
回転する方向は北半球と南半球では逆になるらしいです。台風の渦も同じ原理で、北半球と南半球では逆になるそうです。
息子が説明してくれたのですが、正直さっぱりわかりませんでした。
ですが、そう言われてみると「地球が自転しているんだな」と実感したような気分になる時計です。
img_6476 img_6492

Comments

comments

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA